高田純次のチンケな自伝 適当男が真面目に語った“とんでも人生


p.129
「こころが燃える仕事を選びなさいよ。失敗しても大丈夫だ。いくつになってもやり直しはきく。君がその気になりさえすれば、道はあるから」


^^^^^

何歳になっても諦めずに、夢をかなえる人は確実に存在しますね。
高田純次さんのように、苦労して今の地位を確立した人こそが発することが出来る、素晴らしいメッセージだと思います。


若者諸君。こころが燃える仕事をしているかい?