マルテの手記 (新潮文庫)


「人々は生きるためにこの都会にあつまってくるらしい。しかし、僕はむしろここではみんなが死んでゆくとしか思えないのだ。」 「やがて自分だけの死に方も、自分だけの生き方と同じように、この世の中から跡を絶つだろう。何もかもがレディー・メイドになってゆく。」 リルケ